ファジアーノ岡山がある日々

ファジアーノ岡山を生活の一部に!

2016 J2 第9節vsモンテディオ山形戦(4月23日)

      2016/04/30

2016 J2 第9節vsモンテディオ山形戦(4月23日)

前節アウェイ群馬戦は1点を守りきり勝利し、連敗を阻止したファジアーノ岡山。
第9節はホームでモンテディオ山形との対戦となりました。
山形はJ1降格組の一つですが、今季まだ未勝利と本調子でない様子。
今節セレッソ大阪が負け、少しでも上位と勝点を詰めておきたいファジ対初勝利を早く達成したい山形。

今節のスタメンは以下。

中林
篠原
岩政
竹田
加地
矢島
島田
片山
伊藤
藤本
赤嶺

ここ数節同じスタメンとなっています。

サブのメンバーでは押谷選手がベンチ入り。
また、三村選手もベンチ入りしてきました。
少しづつ怪我人も戻ってはきていますが、
関戸選手が怪我ということでベンチメンバーが前目の選手ばかりというのも気になります。

また、今季山形に加入の大黒選手が練習中に負傷したとのことで遠征に帯同しませんでした。これが吉と出るか凶とでるか。

雨の中ファジボールからキックオフ。

1分、矢島選手が強烈なミドルシュートを放つがGKにかろうじて防がれる。その跳ね返りのボールに藤本選手が反応するが枠にいかずはずれる。

ファジが攻勢にでるかと思われたが、本当に今季まだ未勝利なのかというほど山形の選手の動きにキレがあり、うまくボールを回されゴール前まで攻め込まれる場面が多くみられるようになる。

特にディエゴ選手が起点となる攻撃が目立ちました。
逆に今日は赤嶺選手のところでなかなかボールを収めることが難しく、攻撃がうまくいかない。

16分、またもや矢島選手が遠目から強烈なミドルシュートを放つ。GKの逆をつくが、かろうじてはじかれ防がれてしまう。

23分には竹田選手から今日一番といえる前線への早い縦パスが赤嶺選手→藤本選手と通るが少しトラップが長くなりシュートまでいけず。でも良い縦パスでした。

今日は山形に読まれているのか、縦パスがカットされることが多くみられました。

25分にはペナルティエリア内で枠をとらえたシュートを打たれますが、今日も中林選手がファインセーブ。

34分、篠原選手のオーバーラップから加地選手がクロスをあげ、それに反応した伊藤選手がヘディングシュート。これは枠をとらえられず。
今日は篠原選手のオーバーラップする動きがよくありました。

そのままどちらも決定的な場面はなく、0-0で前半が終了。

後半スタートのメンバー変更はなし。

53分には赤嶺選手が落としたボールに島田選手が走りこみボールを奪取。そこからシュートするが枠をとらえられず。

56分、藤本選手に代えて、押谷選手を投入。
押谷選手には久しぶりのピッチで得点を期待したい。

前後半通じて汰木選手のドリブルからの突破が目立つ。前節群馬戦の瀬川選手もそうでしたが若くても良い選手がたくさんいるものですね。

60分、片山選手のスローインから押谷選手がダイレクトでゴール前へクロスをあげる。それを赤嶺選手が落とし、そこへ飛び込んだのが伊藤選手。頭で合わせるがGKにはじかれてしまう。

64分、伊藤選手に代えて、豊川選手を投入。

69分ついに試合が動く。ゴール前のクロスを山形がはじきそのボールを山形がすぐさま前線へ。ディエゴ選手がボールをうまくドリブルで運びそこからゴール前に早いクロスをいれる。そのボールをうまく頭で落とし最後に林選手がボールに触り、中林選手をすり抜けゴールネットが揺れる。
見事なカウンターで先制点を奪われてしまう。

先制されたファジ。
負けるわけにはいかないファジは攻勢を強める。
篠原選手、竹田選手も積極的に攻撃に参加する。

76分、赤嶺選手が落としたボールを片山選手がシュートするが枠を捉えられず。フリーだったので攻めて枠に飛んで欲しかった。

81分には山形がシュートを放つがまた中林がファインセーブで追加点を与えない。

82分、加地選手に代えて、三村選手を投入。
片山選手が右に三村選手が左の位置へ。

84分、篠原選手が中盤でボールを奪い右サイドの矢島選手へパス。そして矢島選手が素早くクロスをあげる。そこへ飛び込んだ岩政選手と豊川選手。ボールは惜しくもゴールポストに弾かれてしまう。(ヘディングシュートしたのはたぶん豊川選手)

ファジの猛攻は続く。
87分、豊川選手のコーナーキックが少しずれるがそのボールが矢島選手の前へ。それを矢島選手がゴール前にクロスをあげる。そのボール赤嶺選手がヘディングで合わせるが、またもやクロスバーに弾かれてしまう。

アディショナルタイムは5分。
93分、赤嶺選手がヘディングで前に落としたボールに誰よりも早く反応した押谷選手が足で合わせるが、GKに触られ枠を少し外れてしまう。

何度も惜しい場面を作りながらも今節は得点できず。
0-1で敗戦となりました。

ここ3節で1勝2敗と負け越しています。
また得点も群馬戦の加地選手の1点のみと少し攻撃に元気がなくなりつつあります。

次節はホームで現在首位の町田との対戦となります。
今節負けたことで逆に良い意識で町田戦を戦えると思っています。

次節からGWの連戦となります。
すべて勝利で最高のGWを過ごしましょう!

 - 2016, ファジアーノ岡山

------下記ボタンから他のファジアーノブログが読めますよ。------

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
2017 J2(第19節)チーム勢いランキング

第19節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第18節、第17 …

no image
■2017明治安田生命J2リーグ ファジアーノ岡山 開幕カード決定のお知らせ

■2017明治安田生命J2リーグ ファジアーノ岡山 開幕カード決定のお知らせ 2 …

no image
2017 J2 第11節ファジアーノ岡山 vsV・ファーレン長崎(5月3日)

2017 J2 第11節ファジアーノ岡山 vsV・ファーレン長崎(5月3日) 前 …

no image
2016 J2(第13節)勝ち点過去比較ランキング

2016 J2(第13節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …

no image
ファジアーノネクスト 天皇杯岡山県代表チームに決定

先日(8月9日)に天皇杯の岡山代表チームを決定する決勝が行われ、ファジアーノネク …

no image
2015 J2(第34節)チーム勢いランキング

第34節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第33節、第32 …

no image
2015 J2(第19節)チーム勢いランキング

第19節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第18節、第17 …

no image
2015 J2(第18節)チーム勢いランキング

第18節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第17節、第16 …

no image
2015 J2 第37節vsツエーゲン金沢戦(10月18日)

2015 J2 第37節vsツエーゲン金沢戦(10月18日)が行われました。 フ …

no image
2016 J2 第14節ファジアーノ岡山 vs愛媛FC戦(5月22日)

2016 J2 第14節ファジアーノ岡山 vs愛媛FC戦(5月22日) 第14節 …