ファジアーノ岡山がある日々

ファジアーノ岡山を生活の一部に!

2016 J2 第26節ファジアーノ岡山 vsギラヴァンツ北九州(7月31日)

   

2016 J2 第26節ファジアーノ岡山 vsギラヴァンツ北九州(7月31日)

前節、モンテディオ山形に辛くも勝利したファジアーノ岡山。
矢島選手の不在&暑い夏の期間をどのように過ごすかによって、昇格の行方が決まりそうな時期です。

スタメンは以下。
中林
篠原
岩政
竹田
渡邊
関戸
加地
澤口
押谷
伊藤
赤嶺

前節と全く同じメンバーがスタメンとなっています。

18時にキックオフ。
18時でもまだ気温は高く、前半の合間に飲水タイムがもうけられています。

ここ何試合かは前からの強いプレスに何もさせてもらえなかったファジですが、北九州は今までの強いプレスのチームほどプレスが強くなく、こういう相手には後ろでボールを回しながら隙を窺いながら攻撃するということが可能になります。

ある程度ボールを保持し、パスを回す時間が増えるファジ。
しかし、なかなか矢島選手の縦パスのようなするどい攻撃は少なく、攻撃回数はそれほど多くはない。

ここ何試合かみていると前半は守備を重視し、点が入ればそれを守り切るというような戦術をおこなっている感じがします。シーズン当初の全員で攻撃という形ではなくなっていますね。
なのでここ何試合かは失点は少ないが、得点も増えていないという状況。これが吉と出るか凶とでるか。

13分、伊藤選手のコーナーキックから岩政選手が折り返し、竹田選手が頭で合わせるが枠を外れる。得意のセットプレーのいい形でした。

そしてそのすぐ後、
16分、ペナルティエリア右外の位置から伊藤選手がフリーキックを蹴りこむ。ボールはキーパーとDFの間あたりに飛び、密集の中合わせたのは澤口選手。右足で合わせたボールはゴール右ネットに刺さり、ファジが先制点を奪取。1-0。

しかし、25分、自陣ペナルティエリア内での北九州のクロスを加地選手がハンドの判定でPKを与えてしまい、それを決められ同点となる。0-0。

飲水タイムをはさみ時間が進む。

37分、押谷選手が右サイド深くからクロスをあげ、ゴール前に飛び込んだ赤嶺選手でしたが、少しだけタイミングがズレたか、枠外に飛んでしまい追加点ならず。
これは決めてもらいたいシーンでした。

その後はどちらも決定的な場面はなく、同点で前半終了。

後半のスタートではメンバー変更なし。

48分の北九州の原選手のクロスをフリーで頭で合わせられ危ないシーンだったが相手の精度のなさに助けられる。

人数をかけて、押谷選手が良い位置でシュートを撃つなど良いシーンもみられるが枠にいかず。
68分、その押谷選手に代えて、豊川選手を投入。
やはり疲れたこの時間に豊川選手を投入できる強みは今季のファジにはとても大きい。
どの試合でも一つは目立ったプレイを見せる豊川選手。

73分、相手ペナルティエリア左外で豊川選手がフリーキックを得る。
キッカーは伊藤選手。
キーパーが出られない最高のクロスを豊川選手が頭で合わせるが、キーパーにはじかれる。
しかしそのボールを素早く反応した岩政選手がねじ込み追加点を得る。2-1。

82分、伊藤選手に代えて、島田選手を投入。
守備固めの時間に入るファジ。

87分、関戸選手に代えて、片山選手を投入。

あとは1点を守りきれと思っていた矢先のアディショナルタイム。

91分、豊川選手が中央をドリブルで進み、ゴール前で強引なシュート。
それがDFにあたりボールがこぼれる。
そのボールにダッシュし角度のないところから赤嶺選手がシュート!
これが決まり、3-1と北九州を突き放す。
こういう難しいシュートを決めるのは流石だなと感じます。

残りの時間を余裕をもって終わらせ試合終了。

3-1でファジアーノ岡山の勝利となりました。

これで2連勝となりました。
得点の匂いがあまりしないという試合展開のなか、2連勝できたということはとても良かったと思います。

次節は徳島ヴォルティスです。
自分が今季みた試合の中で、これはやられるとハラハラした試合は徳島が1番だったかと記憶しています。
かなりの強敵ですが、ここで勝利し、3連勝を達成し、連戦の最高のスタートを切りましょう!

 - 2016, ファジアーノ岡山

------下記ボタンから他のファジアーノブログが読めますよ。------

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
初めまして

最近、Jリーグチーム ファジアーノ岡山が気になってしょうがないのでブログを書いて …

no image
2015 J2(第24節)チーム勢いランキング

第24節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第23節、第22 …

no image
2015 J2 第30節vsアビスパ福岡戦(8月23日)

2015 J2リーグも第30節まできました。 今季のファジアーノ岡山は降格圏を頭 …

no image
2016 J2 第2節vsジェフユナイテッド千葉戦(3月6日)

2016 J2 第2節vsジェフユナイテッド千葉戦(3月6日) 早くも2016シ …

no image
2015→2016 ファジアーノ岡山進退情報(2016.01.25)

2015→2016 ファジアーノ岡山進退情報(2016.01.25) ■幡野貴紀 …

no image
2016 J2 第12節ファジアーノ岡山 vs V・ファーレン長崎戦(5月7日)

2016 J2 第12節ファジアーノ岡山 vs V・ファーレン長崎戦(5月7日) …

no image
2015 J2(第2節)勝ち点過去比較ランキング

第2節終了時の2013年、2014年との勝ち点比較ランキングです。 ■-自動昇格 …

no image
2015 J2 第41節vsジェフユナイテッド千葉戦(11月14日)

いよいよシーズンも終わりに近づいてきました。 今季も残り2試合を残すのみ。 そし …

no image
2017 J2(第26節)チーム勢いランキング

第26節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第25節、第24 …

no image
2017 J2 第13節ファジアーノ岡山 vsアビスパ福岡(5月13日)

2017 J2 第13節ファジアーノ岡山 vsアビスパ福岡(5月13日) 第13 …