ファジアーノ岡山がある日々

ファジアーノ岡山を生活の一部に!

2017 J2 第1節ファジアーノ岡山 vs名古屋グランパス(2月26日)

   

2017 J2 第1節ファジアーノ岡山 vs名古屋グランパス(2月26日)

2017 J2シーズンがついにはじまりました。
主力選手が多数ぬけ、新加入の選手はどのような選手なのか、そしてどのようなチームになっているのかまったく確認する機会がなかったのでとても気になっていました。

開幕戦の相手はアウェイでいきなり名古屋グランパス。
J2に初降格した名古屋との対戦となりました。
昨季ファジアーノでチーム得点王だった押谷選手が移籍したのも名古屋です。

今季初のファジのスタメンは以下でした。
櫛引
澤口
篠原
喜山
加地
渡邊
関戸
パク・ヒョンジン
伊藤
豊川
藤本

赤嶺選手、片山選手と怪我人がでておりワントップには藤本選手が入りました。
GKは櫛引選手が選ばれましたね。
CBに竹田選手ではなく澤口選手が選ばれていたのは意外でした。
キャプテンに指名された喜山選手にも期待です。

今季からスカパーではなくDAZNになった為、録画ができず詳しい流れが確認できず詳細が書けそうにありません。
間違っていることもあるかと思いますがご勘弁を。

試合開始からファジが前からファールもいとわず圧力をかけ、開幕戦ということもありエンジンがかかりきらない名古屋を圧倒する。
昨季もこのパターンはよくあったが後半の体力が心配。
今季のファジは全員攻撃、全員守備を目指しているみたいですが、その意識はプレイで体現されていたと思います。
前線の高さがないということもあるのかも知れませんが、後ろから前線へのロングフィードはほとんどなく、パスで崩すという姿勢は強くみられました。

しかし、体力が減った後半はプレスがかからず、名古屋にいいようにパスをつながれ、危ないシーンが結構ありました。

2失点シーンはどちらもミスからの失点でしたね。
取られてはいけないシーンでのものでしたので、こういうミスは気をつけてもらいたいものです。(加地選手のは足が滑ったのかな?)

後半途中から、大竹選手、竹田選手、石毛選手が投入されました。
大竹選手のプレイを初めてみましたが、かなりいいですね!
ボール保持能力やパスセンスなどこれからも期待してしまいます。

竹田選手は実はいつ交替したかわかりませんでした(後述します。。)

石毛選手は渡邊選手と交替しましたが、試合の流れ上、ボールが落ち着かない状況があったので、
もう少し落ち着かせて貰えればよかったかなと。

結局、パク・ヒョンジン選手のヘッドと大竹選手のポストにはじかれたシュート以外は決定的なシーンはなかったかと思います。

開幕戦の試合結果は0-2で敗戦となりました。

負けはしましたが、櫛引選手も安心してみられそうな感じがしましたし、大竹選手のセンスにも期待できそうですし、これから怪我人が復帰してくればまた違うチームにもなりそうなので期待できそうです。

次節はホーム開幕戦でロアッソ熊本戦です。
なんとしても勝利して勢いに乗りましょう!!

さて、試合の内容とは全く関係ないのですが今回の試合をDAZNで視聴した感想を書きます。

JリーグをDAZNでTV視聴する方法で書いている環境で視聴しました。
Amazon FireTV(有線)
インターネット回線:NURO
アカウント:Docomo DAZN

まずは13:45分頃、DAZNアプリを起動し試合の番組を探す。
サムネイルが「名古屋vs岡山」のものを発見するが21:00からみたいなことを書いてある。
選択しても画面に題名が表示されたあと何も動作しない。

選択場面に戻って、色々探してみたがよくわからない。
そうこうしているうちにライブ中と書いてあるサムネイルを発見し選択。
するとライブが始まった。

ここからは特に問題もなく観戦を始めた。
しかし前半途中いきなり画面がフリーズし、声だけが聞こえる状態に。30秒ほどたってようやく画面が映るようになった。

前半の終わり頃から、画面がガサガサになることがたまに起きる。

後半に入り、このガサガサがかなり頻繁に起きる。
失点している試合展開でこの現象にかなりいらつく。。
そしてついに、フリーズしたかと思いきや「インターネット回線に問題が起きている」というエラーメッセージとともに画面がうつらなくなる。
イライラの限界に。。
一度、アプリを終了し、再度起動するとみれるようになったが、
この間何分か観戦できなかった。その間に竹田選手が投入されたみたいです。。。

再起動すればましになったような気がするので、
次節は一度ハーフタイムでアプリを再起動してみようと思います。

岡山に住んでいないサポーターにとっては、なくてはならないTV観戦。
スカパーの時には曇りの日等でたまに映らない時はありましたが、基本的にはタイムラグもなく鮮明な画質でストレスなく視聴できていました。
DAZNになって、視聴料が安くなったとはいえ、こういうストレスが発生するのであれば高い視聴料を払ってでも安定した環境で視聴したいというのが正直な思いです。

Jリーグ人気に響かなければいいですけどね。

 - 2017, ファジアーノ岡山

------下記ボタンから他のファジアーノブログが読めますよ。------

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Comment

  1. 無題ドキュメント より:

    次の熊本はかなり厄介な印象ですね。
    清武がいなくなって一部ではJ3降格筆頭候補なんて言われてるみたいですが、全体的にとてもバランスがいいチームに仕上がっていました。

    特に讃岐戦を見る限り、FW安柄俊がかなり危険な選手に思えます。
    フィジカルでゴリ押しするだけでなく、スルーパスへの反応も立派。それでいてチームのためにしっかり走ってくれる感じ。
    うちの最終ラインはこういったタイプに相当苦労しそうな感じなので、どうやって彼を抑えるのかがポイントですね。
    あとは上里と嶋田。ここも抑えておかないと1発のパスでやられてしまいます。
    二人共非常に高精度な直接FKをもっているので、危険な場所でのファールも厳禁でしょう。

    熊本は最終ラインの主力がみんな怪我(植田も大怪我して長期離脱してるみたいです)らしいので、上手くボールを動かしてラインを崩すようにすれば勝機がありそうです。讃岐戦もそこを付かれて失点してましたし。
    少なくとも世間で言われてるような『勝点3は余裕』と言えるようなチームではないので気を引き締めていきましょう!

    • fagi-life fagi-life より:

      すいません、試合が終了してからコメントを拝見しました。
      コメントありがとうございます。
      ご指摘されてたFWの安選手が出場できませんでしたね。
      出場していたらどうなっていたでしょうね。
      しかし他の選手への配慮は充分にできていたように思います。
      特に両サイドをよく抑えていたかと思います。
      熊本は守りが堅く、なかなかファジが決定機を持つにいたりませんでした。
      最後の最後で同点にされましたが、後から良い経験だったと思えるような糧にしたいですね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
明日は第23節vs大宮アルディージャ戦

明日、7月12日(日)18:00 より、J2 2015 第23節 ファジアーノ岡 …

no image
2017 J2 第22節ファジアーノ岡山 vs東京ヴェルディ(7月9日)

2017 J2 第22節ファジアーノ岡山 vs東京ヴェルディ(7月9日) 今季の …

no image
ファジアーノのユニフォーム初購入!

いよいよ2016年のJ2リーグも今週末(2/28)に開幕します。 待ちきれない気 …

no image
2017 J2 第20節ファジアーノ岡山 vs松本山雅FC(6月25日)

2017 J2 第20節ファジアーノ岡山 vs松本山雅FC(6月25日) 第20 …

no image
2016 J2(第41節)勝ち点過去比較ランキング

2016 J2(第41節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …

no image
2017 J2 第8節ファジアーノ岡山 vsカマタマーレ讃岐(4月16日)

2017 J2 第8節ファジアーノ岡山 vsカマタマーレ讃岐(4月16日) 第8 …

no image
2016 J2 第11節vs横浜FC戦(5月3日)

2016 J2 第11節vs横浜FC戦(5月3日) GW連戦の第2戦、横浜FC戦 …

no image
ファジ度

最近ファジアーノの試合結果がよくないですね。。 みなさんはどんなお気持ちですか? …

no image
開幕はアウェーで山口と対戦決定

開幕戦(第1節)及び第2節の対戦相手が発表されました。 2016明治安田生命J2 …

no image
2015 J2(第39節)勝ち点過去比較ランキング

2015 J2(第39節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …