ファジアーノ岡山がある日々

ファジアーノ岡山を生活の一部に!

2017 J2 第12節ファジアーノ岡山 vs徳島ヴォルティス(5月7日)

   

2017 J2 第12節ファジアーノ岡山 vs徳島ヴォルティス(5月7日)

GWの3連戦の最終日、徳島ヴォルティス戦がホームのシティライトスタジアムで行われました。

2節前の千葉戦で徳島はボールボーイに対し問題を起こし、チームに嫌な雰囲気が流れそうな感じでしたが、前節福岡に逆転勝利し、上位に食い込んでいます。逆にチームの雰囲気もかなり上昇し、今節ではアウェイ席のチケットが売り切れるほどの徳島のサポーターが応援に駆けつけていました。

対する我らがファジアーノですが、このGW連戦は
vs 湘南戦 0-2で敗戦
vs 長崎戦 0-3で敗戦
と2連敗しており、その内容も完敗に近いものでした。
流石に3連敗はできないファジ。

しかし、またもやスタメンに変更が。
一森
久木田
篠原
喜山
加地
塚川
関戸
パク・ヒョンジン
大竹
石毛
豊川

片山選手が怪我(?)の為、久しぶりに戻ってきた豊川選手がスタメンに。
また、シャドーに大竹選手、石毛選手と今季新加入で期待されている二人がスタメンから起用されました。
ボランチには関戸選手と塚川選手を起用。

今日もね、最近の試合内容と同じような感じになるんじゃないかと思ってみていたんですよね。
前半は徳島の連動するパスワークを止められず、25分に早くも失点してしまう。
ファジのプレスがまったく機能していなかったですね。
きれいにかわされて、ゴール前まで運ばれ危ないシーンも何度も。
一森選手のファインセーブは良かったです。あれは1点もののプレーでしたね。

その後も徳島に圧倒されていましたが、
徳島のDFのバックパスがあわやオウンゴールというプレーでコーナーキックをゲット。そこから流れが一気に変わりました。
36分、石毛選手が蹴ったCKのボールはニアサイドのパク選手のところに飛び、
パク選手は頭でボールの軌道を変え、飛んだボールの先にいた豊川選手が頭でネットに突き刺しました。同点ゴール!1-1。
前半の良い時間で同点ゴールが生まれ、活気づくファジ。

まさに流れが変わり、ファジの怒涛の攻撃が。
40分、豊川選手が上げたクロスがはじかれ、それをパク選手がシュート。
そのボールは枠の外に飛ぶ軌道だったが、ゴール前辺りでゴールに背を向けていた塚川選手が右足のインサイドで軌道を変えゴール!!
同点ゴールから4分で逆転ゴールを奪うことに成功。
塚川選手にとってはプロ初ゴールとなりました。

1点リードのまま前半が終了。
後半のスタメンは変更なし。

後半も一進一退の試合展開だが、先にビハインドの徳島が選手交代で流れを引き寄せようと試みる。それが功を奏したのか、
60分、徳島の右サイド突破からの素晴らしいクロスを叩き込まれまたもやゲームは振り出しに。

長澤監督も同じように動く。
63分、大竹選手に代えて、藤本選手を投入。
67分、加地選手に代えて、田中選手を投入。
69分、豊川選手に代えて、三村選手を投入。

ファジの交替は攻撃的にという感じではなく、選手の消耗具合での仕方なくの交替に思える。
しかし、この交替が結果を生むことに。

80分、塚川選手から素晴らしい縦パスが石毛選手に入り、
前にいる藤本選手を確認しながら、こちらも素晴らしいパスを藤本選手に供給。
藤本選手は右足で落としたボールを左足で素早くシュート。
これが決まり、再度3-2と逆転に成功。

ここから、徳島も攻勢を強めてくるが、
いつもの時間帯に失点しないよう、選手みんなが体を張って最後の最後までプレーし、アディショナルタイムの5分が経過し、試合終了のホイッスルが鳴る。

GW3連戦の最終日を勝利で飾り、1勝2敗という成績で終えた。

塚川選手と、藤本選手のプロ初ゴール!
石毛選手の上手さが光ったプレー!
塚川選手のボランチでのボール奪取からの攻撃!

いいところが沢山でた試合となりました。

しかし、このGW3連戦で失点は7。
これはかなり心配です。

そんななかでも勝利したことはチームにとってもサポーターにとっても良かったですね。GW3連敗だとかなり精神的にやばかったところでした(笑)

あと、豊川選手が足をつったシーンで、徳島の岩尾選手と内田選手はとても素晴らしい対応をしてくれました。感動です。

GWの連戦は終わりましたが、実はまた連戦がすぐくるんですよね。
怪我人がでないかが心配ですね。

次の連戦は連勝をお願いします!
頑張れ!ファジアーノ!!

 - 2017, ファジアーノ岡山

------下記ボタンから他のファジアーノブログが読めますよ。------

にほんブログ村 サッカーブログ ファジアーノ岡山へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
2016 J2(第10節)勝ち点過去比較ランキング

2016 J2(第10節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …

no image
2016 J2 第2節vsジェフユナイテッド千葉戦(3月6日)

2016 J2 第2節vsジェフユナイテッド千葉戦(3月6日) 早くも2016シ …

no image
2015 J2 第18節vsザスパクサツ群馬戦(6月14日)

先ほど第18節vsザスパクサツ群馬戦が終わりました。 結果から言うと1-1の引き …

no image
2017 J2(第15節)勝ち点過去比較ランキング

■-自動昇格(1位) ■-自動昇格(2位) ■-PO出場(※資格は問わない) ■ …

no image
2017 J2 第20節ファジアーノ岡山 vs松本山雅FC(6月25日)

2017 J2 第20節ファジアーノ岡山 vs松本山雅FC(6月25日) 第20 …

no image
2015 J2(第16節)チーム勢いランキング

第16節を含めた直近5試合の勝ち点動向を表にしています。 また、第15節、第14 …

no image
2015 J2(第20節)勝ち点過去比較ランキング

2015 J2(第20節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …

no image
2015 第11節vsV・ファーレン長崎戦(5月3日)

第11節vsV・ファーレン長崎戦が行われました。 結果から先に言えば2-2の引き …

no image
2014 vs東京ヴェルディ戦(国立競技場)

初めて観る(テレビも含め)ファジアーノの試合は2014年4月13日に行われた東京 …

no image
2015 J2(第14節)勝ち点過去比較ランキング

2015 J2(第14節)勝ち点過去比較ランキング ■-自動昇格(1位) ■-自 …